読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ez2Catchのススメ

EZ2ACで遊べるモードにある「Ez2Catch」
初出はEZ2DJ 3rd TraXで、この当時は隠しコマンドでミニゲームとして遊ぶことが出来ました。

 

その後、6th TraXで正式にモードセレクトに追加され、
最新作であるEZ2AC:NTでも多くのプレーヤーに親しまれる存在となっています。

今回は、Ez2Catchをはじめて遊ぶ方向けに、遊び方のコツとか練習になる曲を紹介します。

 

●遊び方
画面上に表示されるキャラを!ターンテーブルを回して!!
上から落ちてくるフルーツをキャッチする!!!
それだけ!!!!

本当にそれだけです。直観的で分かりやすいインターフェース。

しかし、実際にプレーしてみると意外と難しいと思います。
「ちょっとしか回してないのにめっちゃ遠くにいくんだけど!!!!」
「自分のキャラがどこにいるかわかんねえ!!!!」
「ムービーまぶしすぎてノートが見えねえ!!!!あっ死んだ」
なんて経験を、Catchを初めて触るとしてしまいがちです(実話)


●遊びやすくするためのポイント
以下、Ez2Catchをプレーする上で、遊びやすくするためのポイントです。

1.片手(利き手)でスクラッチ回すようにする
利き手で回すことで、回すときの感覚が掴みやすくなります。
IIDXをプレーしている人は、スクラッチを回す側の手で回してみるといいかもしれません。

回すとき、出来るだけクラッチの上半分だけを使うようにします。
これを意識する事で、画面移動、および切り返しの無駄が少なくなり、
クラッチ操作が軽快になるためです。

# 余談ですが、韓国では両手でハンドル操作をするようにプレーするプレイヤーが多くいます。

2.キャラクターを見ない
鍵盤を使うモードと同じく、降ってくるノートを追うようにして
クラッチを回すように意識しましょう。次のノートをどのようにして拾うべきか、
対処がしやすくなるためです。

3.ムービーは切る
鍵盤を使うモードと違い、表示されるムービーは網掛けがありません。
Wired WaveやMetagalaticやBEDLAMなどの動きの激しいムービーだと
ノートの視認性が著しく悪化するため、こだわりがなければVisual OFFにする事を強くおすすめします。

4.1曲目保証でどんどん特攻する
Catchに限った話ではありませんが、1曲目は完走+次ステージ進出保証があります。
練習したい譜面はどんどん1曲目に投げていきましょう。


●練習曲(はじめて遊ぶ人向け)
・「EVOLVEカテゴリのLv5~Lv8」
・Todos los dias NM(9)
・MxMxM Star NM(9)
・하나뿐인 당신에게 NM (10)
あたりが、譜面の流れも分かりやすくて取り組みやすいと思います。

その他にも、色々な曲が収録されているので、気になった曲を触ってみるといいかもしれませんね。

(気が向けば)慣れた人向けの記事も書こうと思います。